30代の海外留学

30代の海外留学

30代にして海外留学を決意!長期留学へ向けて留学の準備や英語学習について記載していくブログです。・・・英語のネタ切れ時には、雑記になることも多々あるかと思いますがよろしくお願いしますm(__)m

フィリピン到着と初日の感想

2019年6月23日、第2の留学国としてフィリピンに来ました。

空港からピックアップしてもらい寮へ向かいましたが、その道中、信号機がほとんどないことと10秒に1度くらいのクラクションを目の当たりにしました。

道路の整備はお世辞には良いとも言えないし、いたるところにハエ、ハエ、蝿!

住めば都とも言いますし、しばらく住んでこの国がどのように映るのか…。楽しみ半分、恐怖半分ってところです。

ビジネスクラスへ変更・・・しない。

現在メインクラスは一般英語をとっているのですが、ビジネスクラスに変えてみようかなと考えましたが、ビジネスクラスに変更する場合、テキストを買い直さないといけないみたいです。残り1ヶ月しかないことと、そこまでしてビジネス英語を学びたいわけではないので、保留しようかと思います。・・・テキストがバカみたいに高いんですよね。

芯の部分で飽きてきてる?

今日は全然気分が乗らず、勉強に身が入りませんでした。留学期間をまずは半年としてみたのは正解だったと思います。欲を言えば3ヶ月がベストだったと思います。というのも私以外で同じ時期にきた生徒の多くが不満を言い出すのが3ヶ月を超えたくらいからだからです。

とはいえ自分で選んだ道なのでクラスを変えたりしながらでも最後まで乗り切ろうと思います。

クラスチェンジその後

今回の先生は悪くありません。下ネタとスラングを多用する方ですが、授業が一方的でなく対話形式であり、作業感も薄く良い授業をしてくれていると思います。流石に私は下ネタで喜ぶ歳ではないですが、下ネタのおかげかクラスが活気に満ちているようにも思えます(笑)

授業内に生徒同士の対話というのがあまりないため、クラスメートと親密になりたいという方には向かないクラスなのかもしれません。とはいえ、授業中以外にも休憩時間に話すチャンスはいくらでもあるので、社交的な方であれば問題ないと思いますが。

1日1回クラスチェンジ

今週はいつでもクラスチェンジが可能なので、1日に1回クラスチェンジをしています。こんな変人は多分私しかいないでしょう(笑)そろそろ目をつけられてるんじゃないかとドキドキしています。

こんなにクラスチェンジをしているのには理由があります。良い先生に巡り会えないのももちろん原因の1つですが、今のレベルの教材が面白くないのが原因なのかもしれません。もし後者が一番の原因だとすると、打つ手なしのゲームオーバーですね。私としては(みんなそうだと思いますが)せっかく学校に行っているのだから、学校でしかできないことがしたいのに、家でもできるような作業を学校でやらされてうんざりしています。それもチェンジしたクラス3つ連続でです。そのせいか学校よりもミートアップの方が気軽だしでためになってるんじゃないかという説が浮上しています。